×

CATEGORY

HOME»  Minekawa Blog»  美味しいはちみつ

美味しいはちみつ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

不老長寿のはちみつ漬け

クコの実をご存知でしょうか?
あの杏仁豆腐の上にのっている赤い果実です。
中国では滋養強壮に良いとされ、「不老長寿の薬」といわれる美容食。
絶世の美女『楊貴妃』が毎日食べていたそうですよ。

今回乾燥したクコの実をはちみつ漬けにして
ヨーグルトにのせたり、そのまま食べたりしています。
先日投稿した、ハニーナッツとドライフルーツ感覚で混ぜても良いですね!

クコの実とはちみつとダブルの美容・健康効果で、
元気に美しくなっていきましょう♪きっといけるはず。うん、うん。(広報係)



 

2020-05-30 08:13:18

コメント(0)

Honey nuts!

色々な素材ではちみつ漬けを試みているですが、
その日から、大人も子どもも楽しめるのは
やっぱり、ハニーナッツではないでしょうか?

素焼きのミックスナッツを瓶に入れ、はちみつを絡めるだけ。
でも簡単で良いみたいですが、
一手間加えて乾煎りしてみることに。
こうすると、香ばしくなるしパリッと食感が良くなります。
そして、蓮華のはちみつをからめて味をみる。
(百花蜜の方が良かったかも。。。)
ここからお好みですがシナモンパウダーと塩を少々。
シナモン好きなのでたっぷりかけました。

そのまま食べても美味しいハニーナッツ。
今夜はブルーチーズと合わせて、おつまみに。
しかし、すかさず子どもたちの手が伸びてきて
あっという間になくなってしまいました。
美味しいのでお試しください。(広報係)







 

2020-05-03 08:23:45

コメント(0)

春菊と人参の白和えに

春菊の花が咲く前にと、葉を摘み白和えを作ることにしました。
そこで、甘みとして砂糖ではなく、蓮華の蜂蜜を使ってみることに。
はっきりというよりは爽やかな甘さです。
今回はちょっと多めに入れてしまったので、少しずつ味を確かめてから
蜂蜜を加えてください。塩とのバランスも重要です。
豆腐が少なかったので、きな粉も加えてみたところ、
コクと風味が出て良かったかなぁと。
純米酒と一緒にいかがでしょうか?この日は、寒北斗酒造の純米酒のおともに。(広報係)

《材料》
● 春菊
● 人参
● 絹豆腐
● きな粉
● 白ごま
● 蓮華の蜂蜜
● 塩・味噌

《ざっくりとした作り方》
>春菊と人参をさっと茹で、ざるに取り上げ冷ます。
>ボウルに豆腐・きな粉・白ごま・蓮華の蜂蜜・味噌を混ぜ合わせておく。
>冷めた春菊と人参をボウルに入れあえて、塩で味を整える。










2020-04-28 07:27:49

コメント(0)

あんバターパンケーキにたらり

休日の朝にパンケーキを焼くと、子どもにも喜ばれます。
定番のバターにはちみつは間違い。
そこに、餡子をのせるとまた違った楽しみ方になるんですが、
はちみつはとっても良いつなぎ役にもなるんです。
今日は、和菓子との相性の良い蓮華のはちみつを選びました。
美味しいので、ぜひお試しください。(広報係)





2020-04-17 17:16:16

コメント(0)

風邪とはちみつ




ウィルスに対して、いつになく不安な時が続いていますが、
早くマスクなく過ごせる日がくることを願います。

さて、皆さんは発熱した時の水分補給はどうしてますか?
生水より電解質(イオン)となるミネラルの入った
スポーツ飲料水や塩水をすすめられた経験があるかと思いますが、
スポーツ飲料は糖分が多く余計に喉が乾いてしまいます。
代わりに塩水だと、幼い子どもは飲みたがりません。

そこで閃いたのが、レモンのはちみつ漬け!
水にスプーン一杯のシロップを混ぜるだけ。
これなら子どもも飲んでくれるんです。
(他にも、以前紹介した梅のはちみつ漬けシロップもおすすめですよ)



レモンだけでなく、薬膳も入れてみようとシナモン、クローブ、タイム、ローズマリーを
一緒に入れてみました。
実際の効果はさておき、このシロップが良い香りがして美味しいんです。
風邪の時でも、そうでない時でも、手軽に浄水や炭酸水に混ぜて飲めるので
お試しください。


ついでに、ネットで調べてみると、ハーブの中でもナンバー1と言われるほどタイムには
強い殺菌効果と抗ウイルス作用を備えているそうです。
タイムだけをはちみつ漬けして、毎日スプーン一杯というのも良いかもしれませんね!
(広報係)

 

 

2020-03-16 17:35:38

レモン漬け




庭になっているレモンを近所の方に分けてもらったので、
はちみつ漬けにすることに。
柑橘系だから蜜柑と合わせようかと思ったけれど、
少しコクが欲しいと百花蜜を選びました。
そこに、シナモンパウダー(シナモン好きなので)をかけて漬けたのですが
これは。。。あんまりお勧めできず、見た目が綺麗でないですね。。。
ホラ。





それでも、2日後には良い感じでレモンの酸味や苦味が馴染んできたので、
炭酸で割って、はちみつレモンソーダに。これは、間違い無いですね。
あとは、ハーブティーに漬けたレモンの果肉を入れても、美味しいです。






はちみつレモンを「蜂蜜檸檬」と書くだけで、印象が全然変わりますね。
紹興酒と割って飲みたい気分です。
今度やってみようかなぁ。(広報係)

2020-02-22 06:49:50

コメント(0)

新しいパッケージができました。


 

 

ギフトにも、日常にも使えるように、2サイズ(50g/500g)で
瓶とチューブ式のパッケージを作りました。
はちみつの綺麗な色が、それぞれの花のイラストから透けて見えるような、
デザインになっています。

4代に渡って唐津の地で、はたらき蜂と一緒に作ってきたはちみつ。
自家採種100%にこだわり続ける気持ちを、
デザインに込め皆様の元にお届けできればと思っています。

新しいデザインに変わったパッケージで、
これからも嶺川養蜂園のはちみつをどうぞ宜しくお願い致します。(広報係)

 



2020-01-29 10:36:40

コメント(0)

甘酸っぱ塩っぱい

色々と、はちみつ漬けを試して楽しんでいて、
最近ヒットしたのが、梅干しのはちみつ漬け。
筆者は、酸っぱい梅干しが苦手なのですが、胃腸に良いということで食べることを勧められます。
そこで、百花蜜でつけてみることを思いつきました。
はちみつの甘さと、梅干しの酸っぱさと塩っぱさが、良い感じで子どもたちにも大人気。
はちみつの栄養と酵素に、梅干しの抗酸作用など、体に良いお菓子です。
タネを取って、果肉だけでつけた方が、甘さも混ざって美味しいです。
一度是非お試しください!(広報係)






2020-01-16 10:49:42

コメント(0)

隠し味

あるお茶席で、熟した柿に柚子をたっぷりとかけ、その上に柘榴の実を散らして出されていた。
(と言っても、参加したのではなく裏方でその様子を見ていたのですが)
これが本当に美味しくて、それを知ってからはいつも柿には柑橘系の実を絞って頂いてます。
そこに、蜜柑蜜を少し垂らしてみると、これはもう和菓子の気品が漂ってくるじゃないですか。
ある唐津の和菓子職人曰く、「はちみつは隠し味だ」と。

一度お試しあれ。(広報係)




 

2019-12-21 12:33:44

牛蒡と生姜のきんぴら

寒くなってくると、根菜類を食べることが多くなりますが、
きんぴらごぼうをいつもと違う感じに作ってみたくて、
甘味に蓮華はちみつを使用。
これが砂糖やみりんの味付けとは違い、さっぱりとした甘味で
なかなか良い感じでした。蓮華特有のクセも消えていました。


〜牛蒡と生姜のきんぴらの作り方〜
● 牛蒡としょうがを千切りにして、茹でます。
● 牛蒡が透き通るくらいで、ザルにあげボールに入れて
● 黒ごま、ごま油、醤油、はちみつを加えて和えるだけ。

一度お試しください。(広報係)





 

2019-12-07 14:38:47

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

CONTENTS

CATEGORY